株式会社破滅派 破滅派は新しい文芸を模索する会社です

刊行物 破滅派は文芸書籍を中心に出版しています


ギークに銃はいらない

ギークに銃はいらない

斧田小夜/著

出版者
破滅派
ISBN
9784905197041
ページ数
304ページ
本体価格
2,200円+税
発売日
2022年6月20日
シン・サークルクラッシャー麻紀

シン・サークルクラッシャー麻紀

佐川恭一/著

出版者
破滅派
ISBN
9784905197034
ページ数
256ページ
本体価格
2,000円+税
発売日
2022年6月20日
アウレリャーノがやってくる

アウレリャーノがやってくる

高橋文樹/著

出版者
破滅派
ISBN
9784905197027
ページ数
304ページ
本体価格
1,800円+税
発売日
2021年12月13日

刊行物一覧を見る

私たちについて 破滅派という奇妙な名前の会社について紹介します

文芸発

株式会社破滅派はオンライン文芸誌破滅派から派生して生まれました。 文芸とWebの融合をコンセプトに活動しています。 後ろ向きのまま前へ進め!

詳しく

DIY

"Do It Yourself" の精神で始めた出版事業。 その精神は引き継がれ、書き手や読者に力を与える事業を目指しています。 出版のあり方を根本から変えることが目標です。

詳しく

技術力

WordPressワードプレスを中心としたWeb開発 で培った技術力。 電子書籍出版・eコマースサイト構築など、新しい文芸に必要なすべてを自力で達成していきます。

詳しく

メンバー 豊かな教養と比類なき個性に裏打ちされた破滅派の面々


高橋文樹

CEO・CTO

「なにもしなかったということは、悪いことをしなかったということではない」をモットーに破滅派を盛り上げていきます。

ミニ子

マスコットキャラ

破滅派の運営する文学ニュース「はめにゅー」の記者とミニコミポータル「ミニコme!」の書店員を掛け持ちしている。

制作実績 Web制作会社としての破滅派の実績です


破滅派の制作実績一覧へ

破滅派について語られていること 私たちはこのように受け止められています



株式会社mgn代表 大串肇

クライアントの要望を実現するための技術力と、プロジェクトを正しく完了させる力を、非常に高いレベルで両立している、数少ないWeb制作会社さんです。これまでに幾つかの仕事を一緒にさせていただきましたが、これほど安心して仕事をお願いできる会社は、株式会社破滅派を除いて他にはありません。


IT企業社員、末森忠彦

大学生の時には、ハイカラな文芸雑誌『破滅派』の寄稿者として。社会人の今ではWordPressに強みを持つIT企業『破滅派』に技術的影響を受ける技(偽?)術者として、ひっそり破滅派のファンをしています。
これからも、文芸とWEBの天元を突破してゆくーーたぶん、そんな会社です。